BIOGRAPHY

31991年5月25日、千葉県生まれ。幼少の頃から歌やピアノに親しみ、歌手になるという夢を持つ。8歳で両親の転勤によりアメリカに移住、その後中高生時代を香港のインターナショナルスクールで過ごしたバイリンガル。高校卒業後、世界的に著名なアメリカのバークリー音楽大学に奨学金を得て入学。作曲を専攻し、4年コースを3年で完了。2012年に卒業後、13年ぶりに日本に帰国。東京に拠点を移し、シンガーソングライターとしての活動を始める。

2013年、全世界58の国と地域から16,766人がエントリーしたavex audition MAXの決勝大会に出場し、特別賞を受賞。11月にはブラックミュージックの殿堂として世界的に名高いニューヨークのアポロシアターで行われたアマチュアナイト月間チャンピオン大会に唯一のアジア人として出場し、パフォーマンスの最中ブーイングの嵐にステージを追われた出場者もいた中、最後まで歌い切り大健闘した。10月には、a-nation Music week: Mastermind Japan THE FINAL SUMMER FES 2013 @ SHIBUYA-AXにも出演。

2014年5月には、iTunesリリースされたDJ Souljahの楽曲”Believe That”にILMARI (RIP SLYME)やAKLOなどのメジャーアーティストと共にフィーチャリングされ、作家として作曲・作詞を担当し制作にも関わった。さらに、その表現力豊かな歌声を評価され、2014年9月公開映画「カラアゲ★USA」の主題歌や、2016年にはゲーム「実曲パワフルプロ野球2016」のOP曲に抜擢されるなど、今後実力派シンガーソングライターとして幅広い活躍が期待される注目のアーティスト。

また、そのジャンルを超えた柔軟性を持つ歌声を生かし、数多くのアーティストの仮歌を担当する。過去に採用された楽曲の中には、Flower、Happiness、JUJU、水城奈々、鈴木このみなど、メジャーアーティストの楽曲も多く含まれる。

現在は自身のアーティスト活動以外に、長い海外生活で養われた音楽的センスと研ぎ澄まされた絶対音感を生かし、グループ魂。などメジャーアーティストのコーラスアレンジ担当、Prizmmy・杏奈 from ANNA☆Sなどに詞を提供、オーケストラの編曲を担当するなど、幅広いシーンで活躍している。

2015年5月から、バンド4人とシンガー4人の合計8名で構成されたR&B/Soul系カバーバンド”The Peaceful Soul”のメンバーとしても活動開始。

2016年からはガールズロックバンド【hiJK】のボーカルとしても活動中で、日本国内だけではなく、1月にはシンガポール、そして2月にはタイなどでも精力的にライブを行っている。

生年月日:1991.5.25
血液型・星座:
A・ふたご座
好きな食べ物:
和食

影響を受けたアーティスト:宇多田ヒカル、椎名林檎、東京事変、菅野よう子、EGO-WRAPPIN’、YUI、Superfly、JYONGRI、May’n、Crystal Kay
特技:音感ゲーム、手笛

Yui Mugino is a Japanese singer-songwriter and composer currently based in Tokyo, Japan. Yui acquired her dream of working in music at an early age, having been taught the piano from the tender age of 4. Growing up in Japan, USA and Hong Kong, she is fluent in both Japanese and English, and her versatility to be able to sing a variety of genres of music in both languages is definitely a forte that makes her stand out from the rest. Yui is also a graduate of Berklee College of Music in Boston, Massachusetts, where she majored in Contemporary Writing & Production and graduated with honors.

Yui has taken part in the renowned Amateur Night Showcase at the Apollo Theater in New York as a winner of the “Apollo Theater Prize” of the Avex Audition MAX 2013 competition hosted by the major record company Avex in Japan, where she competed against 16,776 contestants from around the globe.

Since then, Yui has continued to expand her field of work not only as a singer; from collaborating with artists such as DJ Souljah, rapper ILMARI (from RIP SLYME & TERIYAKI BOYZ) and AKLO on the song “Believe That” released May 2014 as a singer and writer, to writing and arranging for orchestra x DJ collaboration performances.

Her expressive vocals has earned her the privilege of singing the theme song for the Japanese movie “Karaage USA”, which will be in theaters starting September 2014.